マイナンバーカード

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになるそうだ。

2021年3月よりスタートするらしい。

申し込みは、マイナンバーカードのポータルサイト「マイナポータル」で受付。
もうスタートしてるらしい。

メリットとしては、「対応する医療機関の受付で、顔認証か暗証番号(数字4桁)で、本人確認と保険証確認が済むようになる。」そうだ。

ん?果たしてこれって便利なのか?
かえって、普通に健康保険証出した方がスムーズじゃないのか?
対応する医療機関もそれなりの設備投資しなきゃいけないのではないだろうか?

と、疑問が出る。

ただ、「2022年夏をめどに、医師との情報共有、電子処方箋の仕組みが整備される。」との事。

結局、個人情報が全て管理されるって事だよね?


その他のメリットとしては「医療費の支払いでも、一時的に高額な支払いが発生する場合、マイナンバーカードでの連携により、限度額適用認定証の申請が不要となり、医療費の一時支払いをしなくてもよくなる。」という点だろうか?

ちょっと悩むところではあるな・・・。